お遍路(四国八十八箇所)

吉祥寺 四国第六十三番

ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。
ビジネス契約書専門の行政書士(特にIT&クリエイター系の契約書に強い)のほか、コミュニティFM局の構成作家兼パーソナリティとしての活動もさせていただいております。
2023年2月~鉄道好きの管理人が、暇を見つけてチャレンジしている、歩きを基本にところどころ公共交通機関を使う「ハイブリッドお遍路」の記録です。

前回まで

吉祥寺の境内

第63番札所
密教山 胎蔵院 吉祥寺
(みっきょうざん たいぞういん きちじょうじ)

全景

本堂

ご本尊が「毘沙門天」は四国八十八箇所ではここだけ。

大師堂

その他境内のようす。

納経所には以下の注意書きが(原文ママ転記)!!
ここから横峰寺に車で行く場合は、どうやら「ローソン前の信号を右折」が極めて重要らしいので、ご参考まで。

【「車で」60番横峰寺へ】
指定駐車場より、国道を左へ出て1つめの信号(ローソンが目印)を右折(右折レーン有)
氷見郵便局前を通り、約1時間
帰路も同じルートで下山し64番前神寺へ
これが最短のコースです(加茂川沿はかなり遠まわり)
【ここ大切!】ナビに入力して右は信用せず、左に行きましょう
ナビ通りに行くと約70%の方が失敗します(当院調べ)

【絶対逆打ちの方へ】
お車の場合
61番香園寺から60番横峰寺へ行く道はありません
必ず3㎞こちらへ戻り、当院を過ぎ、2つ目の信号(ローソンが目印)を右折してご参拝下さい
ナビ通りに行くと約70%の方が失敗します(当院調べ)

※念のためGoogleマップで私なりに調べたところ、確かに納経所の張り紙の通りだと思う。つまりは、ここらへんから車で60番横峰寺へは、その後の巡り方にかかわらず、以下のルートを往復するのが急がば回れ的な最適解。
60番横峰寺から64番前神寺まで加茂川沿いは確かにかなり遠回り。というか、なぜナビに加茂川沿いルートが表示されるのか、わけがわからんレベル。

吉祥寺までの道のり

61番香園寺から徒歩。

62番宝寿寺を通り過ぎる。

国道をさらに直進。
雨があがってくる。

遠くの右端にチラッと見えるのが「例のローソン」か!(上記ご参照)
60番横峰寺へは「ローソンの信号を右折」が極めて重要!!

到着!

最後まで、お読みくださりありがとうございました。
【つづく】

香園寺 四国第六十一番前のページ

三角寺 四国第六十五番次のページ

関連記事

  1. お遍路(四国八十八箇所)

    太龍寺 四国第二十一番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  2. お遍路(四国八十八箇所)

    白峯寺 四国第八十一番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  3. お遍路(四国八十八箇所)

    神峯寺 四国第二十七番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  4. お遍路(四国八十八箇所)

    雲辺寺ロープウェイ

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  5. お遍路(四国八十八箇所)

    土佐くろしお鉄道中村・宿毛線(四万十くろしおライン)

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  6. お遍路(四国八十八箇所)

    国分寺 四国第十五番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご連絡先

行政書士大森法務事務所
home@omoripartners.com
048-814-1241
〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1-B1
▼契約書類作成
▼セミナー講師依頼
(契約書、ビジネス法務、コンプライアンス等)
▼台本作成
(研修動画、ナレーション、ラジオ番組等)

stand.fm「契約書に強くなる!ラジオ」【週2回(水・日)更新】

FM川口「ちょいワルMonday」【毎月第2第4月曜日19:00~生放送】

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP