お遍路(四国八十八箇所)

四国88NAVI

ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。
ビジネス契約書専門の行政書士(特にIT&クリエイター系の契約書に強い)のほか、コミュニティFM局の構成作家兼パーソナリティとしての活動もさせていただいております。

2023年2月~鉄道好きの管理人が、暇を見つけてチャレンジしている、歩きを基本にところどころ公共交通機関を使う「ハイブリッドお遍路」の記録です。

四国88NAVI

一連の「ハイブリッドお遍路」(私が勝手に命名)では、国土交通省四国運輸局が発行している以下のハンドブックをベースに行動。

四国遍路を列車・バスなど公共交通機関で巡るためのハンドブック「四国88NAVI」

これが実に素晴らしい!
ただ、2020年発行。コロナ前の鉄道やバスのダイヤに基づいて編集されたもの。
ご承知のように公共交通機関はコロナで大打撃。
各地で減便、路線廃止等されたものがこのハンドブックには反映されておらず、ブログにまとめておかなきゃと思っていたところ、2023年9月にアップデート!
私が巡り終えた徳島~高知では「現状とちょっと違うかな?」は解消済。
さすが国交省!

「四国88NAVI」の使い方(私の場合)

四国88NAVI」では、36番青龍寺→37番岩本寺の移動に関して、以下のようにバスを乗り継ぎ、須崎から土讃線を利用するルート。

こちら、時間帯によっては、本数が少ない&接続が悪いのWパンチで、使い勝手が悪い。
色々と調べてみたところ、とさでん交通バス・宇佐線で高知駅方面まで戻って、そこで土讃線特急・あしずりに乗り換えた方が、上記「四国88NAVI」のルートよりも「約3時間!」速く着くことが判明(「四国88NAVI」のルートの方が速い時間帯も当然ある。ケースバイケース)。


結果的にこの「浮いた約3時間」を使って、38番金剛頂寺の前に39番延光寺のお参りを済ませたことで、この先、松山市内のお寺を巡る時間ができ、4thシリーズが充実したものとなる。

あちこちでこういうことがあるので、「四国88NAVI」はあくまで参考程度。
Googleマップなどで「最速」を調べるのがオススメ。
ただ、Googleマップの過信のしすぎもダメ。これまでもこの先も、幾度となくGoogleマップから無茶振りされたり、ウソをつかれたりするw

やはり、面倒ではあるが、それぞれの公共交通機関の公式ホームページで地道に調べるのが吉。
ただ、地名とその位置関係がよく分からないところで、調べるのは至難の業。特にバスは地元の人じゃないと分からないような行き先ばかり。これも修業の一環と割り切るほか無い。

36番青龍寺→宮前スカイライン入口バス停

海沿いをひたひたと歩く。絶景!

海からの照り返しがキツかったので、途中から対面の歩道へ。
9月中旬らしからぬ酷暑。木陰が助かる。

ほどなくして宇佐大橋

宇佐大橋のてっぺんより。

この橋が完成する前は、対岸からの「渡し船」で36番青龍寺に向かうルートだったよう。

宇佐大橋を下る。

いやー結構歩いた。というか、バスの時間に間に合うかどうか微妙だったので、小走り。汗ダラダラ。

宮前スカイライン入口バス停到着!
バスに間に合った~
実際は、バスが遅れていて余裕で間に合う(こういうこともかなりある)。

この本数の少なさ!
「ハイブリッドお遍路」はバスを一本逃すと命取り。

場所によっては「何にも無いところでの野宿」なんてことも想定されるので(これまで無いけど)、そういうアクシデントを是が非でも避けるため、時間に追われている感じは否めない。

最後まで、お読みくださりありがとうございました。
【つづく】

青龍寺 四国第三十六番前のページ

土讃線次のページ

関連記事

  1. お遍路(四国八十八箇所)

    平等寺 四国第二十二番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  2. 神社・仏閣

    密蔵院(埼玉県川口市安行原)

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  3. お遍路(四国八十八箇所)

    焼山寺~杖杉庵~天空の遍路道~神山町

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  4. お遍路(四国八十八箇所)

    大日寺 四国第十三番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  5. お遍路(四国八十八箇所)

    常楽寺 四国第十四番

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  6. 鉄道・旅行

    南砺バットミュージアム

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご連絡先

行政書士大森法務事務所
home@omoripartners.com
048-814-1241
〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1-B1
▼契約書類作成
▼セミナー講師依頼
(契約書、ビジネス法務、コンプライアンス等)
▼台本作成
(研修動画、ナレーション、ラジオ番組等)

stand.fm「契約書に強くなる!ラジオ」【週2回(水・日)更新】

FM川口「ちょいワルMonday」【毎月第2第4月曜日19:00~生放送】

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP