FM川口ちょいワルMonday

放送後記(ちょいワルMonday2024年4月22日)日本製鉄の転生

ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。
ビジネス契約書専門の行政書士(特にIT&クリエイター系の契約書に強い)のほか、コミュニティFM局の構成作家兼パーソナリティとしての活動もさせていただいております。

アーカイブ

月2回(毎月第2、第4月曜日)のラジオ番組制作の舞台裏を、構成作家の立場としてぼちぼちと投稿していきます。
生放送の放送音源を聴きながら、このブログを書いております。
「独り反省会」にお付き合いいただければ幸いです。

当番組では「YouTube」(映像)と「stand.fm」(音声)にて、アーカイブを残しております。
生放送をお聴きになれなかった方、こちらをお試しください。

放送開始前に「ぶっつけ本番」で撮影している告知動画です。

ちょいワルオーディオブック

世間で話題の本について、10分間でわかりやすく解説し、読んだつもりになっちゃおう!というコンセプトのコーナー。

今回は、リスナーちょいワル(リスワル)さんの投票により決定。
その投票結果がコチラ。

ということで、『日本製鉄の転生』上坂欣史(日経BP)をご紹介。

本番で使った台本はこちら。

2024/4/22放送 ちょいワルオーディオブック
『日本製鉄の転生』上坂欣史(よしふみ) 日経BP

▼著者
 -1976年兵庫県西宮市生まれ 日経ビジネス副編集長

▼JTC
-Japanese Traditional Company(伝統的な日本企業)の略
-上意下達の企業文化や硬直的な組織運営といった「昭和」体質が残る企業を指すネット用語です

▼サブタイトル:「巨艦」はいかに甦ったか
-「新日鉄」+「住金」+「日新製鋼」
-鉄の国内生産シェア約半分の日本最大手
-全国の製鉄所の面積:80平方キロメートル 東京ドーム1715個分
-売上収益8兆円、連結事業利益1兆円、連結従業員数11万人
-日本製鉄の製鉄所が消費するエネルギー量は日本全体の5%

▼先日の日米首脳会談でも話題に
-2023年12月USスチール(アメリカ鉄鋼大手;伝統的なアメリカ企業)買収計画(2兆円)
-ペンシルベニア州:11月の大統領選を左右する激戦州なので、バイデン氏も色々と気を遣っている

▼代表的な製品「油井管(ゆせいかん)」
-地下から石油や天然ガスをくみ上げるための管「地球を貫く注射針」
-日本製鉄:高合金ステンレス油井管で世界シェア7割 世界で3~4社しか作れない
-原油や天然ガスが埋まる地下深くには管を腐食させる硫化水素や炭素ガスが大量に含まれている
-一度埋めたら10年以上不具合を起こさない品質
-「穴開け」「傷をつけない加工方法」「つなぎ目」に特殊技術(企業秘密)

▼どう甦らせたか?
-過去最大4300億円の赤字
-2019年に橋本英二氏が社長就任
-「前例なんて気にするな。道理に合うことを信じてやり抜け!」の号令
-徹底的に数字と向き合う 「2年以内のV字回復」宣言
-儲からないところは廃止(5つの高炉、32ライン)
-「超ハイテン」などの高付加価値品にシフト
-大口取引先(自動車業界)への値上げ要請、支払方法の変更(先物的→時価的)
←橋本社長
「価格や支払方法は本来はメーカーが決めるもの」
「今のそのやり方では供給責任を全うできないと言ってこい!」
一時的に客離れが起こり売上は減ったが、しかるべき価格で徐々に客戻り中

▼未来へ
-高付加価値品の新ラインに巨額投資(国内外)
-人手不足:ベテランの経験知をAIで再現
-カーボンニュートラル(二酸化炭素CO2の発生量と吸収量が実質的に同等の状態)
・鉄鋼業界:二酸化炭素の排出量で4割弱
・二酸化炭素を出さない鉄づくり(水素還元製鉄)に挑戦中!2040年後半に実用化??

ずいぶんとお堅いテーマの本がリスワルさんから選ばれたーなと呟いたら、まりちゃん先生が「鋳物の街、川口の放送局というのもあるんじゃないですか?」と。
なるほど!

次回は2024年5月13日(月)19:00~生放送

次回、2024年5月13日(月)のメッセージテーマは…


『夏に向けて』
・服のサイズをどうにかしたい!
・筋トレしたい!
・旅行を計画中
など、楽しいお便りお待ちしております!
X:#ハピネス856 #856studio
メール:pg@fm856.co.jp

最後に、この日のオフショット。

stand.fm(スタエフ)のサムネイル画像撮影。いつもイヤイヤながらも撮影に応じてくれるちゃんまり先生です(感謝してますし、素敵です)。

私から富山土産を配る。

メタリックフライデー(FM川口/毎月第1金曜19:00~)の皆さんからのステッカーのプレゼント。ありがとうございます!

メッセージの宛先

メール:pg@fm856.co.jp
X(旧Twitter):#ハピネス856

【ちょいワルMonday】の聴き方

ちょいワルMondayは「放送と通信の融合」で次の3つのチャネルでお届けしております。
FM電波:85.6MHz(埼玉県川口市)
インターネット放送:FM川口ホームページより(世界中どこからでも)
stand.fm(音声配信アプリ):ちょいワルMonday(世界中どこからでも)

最後まで、お読みくださりありがとうございました。

「契約書に強くなる!ラジオ」2024年4月前のページ

放送後記(ちょいワルMonday2024年5月13日)ロック世界史&奇跡のベビーカステラ次のページ

関連記事

  1. FM川口ちょいワルMonday

    放送後記(ちょいワルMonday2024年1月8日)2024年の世界

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書…

  2. FM川口ちょいワルMonday

    放送後記(ちょいワルMonday2023年4月10日)

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  3. FM川口ちょいワルMonday

    放送後記(ほんじょうFM・ビートルズマンデー2023年10月30日)

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書…

  4. FM川口ちょいワルMonday

    『汚れつちまつた悲しみに…… 』中原中也詩集 (角川文庫)

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  5. FM川口ちょいワルMonday

    放送後記(コラボweeeeeek2023年8月28日→9月1日)秘密保持契約書のキホン

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書専門の行…

  6. FM川口ちょいワルMonday

    放送後記(ちょいワルMonday2024年3月11日)誤謬&ズボラ

    ビジネス法務コーディネーター®の大森靖之です。ビジネス契約書…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ご連絡先

行政書士大森法務事務所
home@omoripartners.com
048-814-1241
〒330-0062
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1-B1
▼契約書類作成
▼セミナー講師依頼
(契約書、ビジネス法務、コンプライアンス等)
▼台本作成
(研修動画、ナレーション、ラジオ番組等)

stand.fm「契約書に強くなる!ラジオ」【週2回(水・日)更新】

FM川口「ちょいワルMonday」【毎月第2第4月曜日19:00~生放送】

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP